«

»

11月 29

不倫の人気に嫉妬

探偵が尾行する際の料金はどのくらいかと言うと、何人が調査に関わるかにもよりますが、1万円から3万円程度が1時間あたりの相場です。もちろん、調査員が1人なら安く、増えれば増えるほど高くなります。また、尾行のために移動に車やバイクを使用するケースでは、別途交通費や車両費の名目で請求があがってくることがあるので、確認するべきでしょう。

浮気調査に対して探偵に払う費用は一般的に「実費」と「時間給」になるでしょう。実費としては調査の際にかかった交通費とか写真現像代やフィルム代といった費用になりますが、張り込み時の食事代が加算される場合もあるみたいです。時間給は、人数×時間で計算した費用です。調査にかかる期間が短くて済めば請求額も少額となります。

食事をした際の請求書にはお通しの注文数から同席していた人の数がわかってしまうように印字されている事もあるため、浮気と判断する際の決定的な証拠となるでしょう。あわせて、クレジットカードの支払い項目は月々チェックするようにします。出張時の利用にも関わらずビジネスホテルではないとか、一人で宿泊したにしては高い宿泊費だったりしたら、誰かほかの人と一緒にいたと判断される事があります。

浮気という証拠はカーナビでもつかめるでしょう。みつからないようにカーナビに残っている履歴を確認することで、浮気相手とドライブデートしたというところを見つけられることがあります。あまり見たことのないところの履歴があった場合、気を付けなければいけません。それに加えて、しばしば給油されていた場合、デートを車でしていることがあります。

わけもわからず自分で動き回るよりは、専門家である探偵に浮気調査を依頼しましょう。
ペアーズの評価と口コミ評判まとめ
探偵にお願いすると、欲しい浮気の証拠がつかめます。素人が調査をしてみても、パートナーが浮気していることくらいはわかるでしょう。でも、パートナーに詰め寄っても頑として浮気してない、と言い張ったら、有利な条件を引き出して離婚することは不可能です。有利に離婚するためにも、確かな証拠が必要です。

探偵の浮気調査の場合でも時には失敗することもあります。探偵は浮気調査をよくやっていても、失敗することがごく稀にあります。相手が急にタクシーに乗ったり、新幹線を使ったり、尾行者の存在に気づく時もあるでしょう。加えて、浮気調査期間中に不倫している相手に関わらない場合には尻尾を掴みようがないです。